第2回すこやか塾で学びました!

8月8日(火)に2回目のすこやか塾を開催しました。
1時間目『胃と腸のおはなし』を所長の金先生を講師におこないまいた。組合員の関心も高く受講者も多い授業でした。
質問もたくさんありましたが丁寧に答えてくださる先生を身近に感じ、診療所がより組合員に近くなった気がしました。
2時間目は管理栄養士の正木直美さんの『暑さに負けない体!“毎日の食事で気を付けたいこと”』です。
猛暑に負けない工夫などをメニュー提案も入れての丁寧なお話でした。
帰ったら実践しますなどの声があり試食がよりおいしく感じました(笑)
次回は9月5日(火)10:00~12:00生協ホールです
  1時間目  嚥下(えんげ)のおはなし  言語聴覚士 
  2時間目  お薬のおはなし        薬剤師
  すこしお(減塩)生活をすすめるためのおしっこチェックもします。
☆今年度最後のすこやか塾になります。ぜひご参加を!

第2回すこやか塾ブログ用2 第2回すこやか塾ブログ用1
スポンサーサイト

参加者募集!いっしょにラジオ体操しませんか?橿原南地域委員会

8月1日から10日まで、橿原市畝傍東小学校グラウンドにて、ラジオ体操をしています。
今日は大人が10人、子どもが7人集まりました。爽やかな朝、木陰で体操をするのは、気持ち良いです。
お近くの方はぜひご参加ください。小学生以下の方は、保護者同伴で。

橿南地域 ラジオ体操ブログ用

脳トレで頭の活性化!~中和地域委員会 手配りボランティア交流会~

7月19日、青垣生涯学習センター(田原本)で、機関紙手配りボランティア交流会を開催しました。
3人のゲストを含め総勢13名で脳トレクイズと手遊びをしました。
メンバーが工夫を凝らしたクイズと手遊びのおかげで、暑さで鈍っていた脳が活性化!
血流が活発になったことを皆確認した後、交流会でそれぞれの手配りの現状や問題点を話し合いました。
一口に手配りといっても状況がそれぞれに違うことに驚きの声もありました。
手配りさんの重要性を再確認した交流会でした。

中和手配り交流会ブログ用

~みんなで楽しくおしゃべりしました~南和委員会

7月14日(金)コープたかだで、手配りさん交流会を開き、健康体操をしました。   
教えてくださるのは社会福祉法人協同福祉会「あすならホーム今小路」の中井達雄さん。
椅子に座ってできる簡単な体操でしたが、ふだん使っていない筋肉を動かすので、
「イタタタタ・・・」「あ~~~っ」なんて声も・・・  
一生懸命体を動かしたので、体操終了後はみなさんスッキリしたお顔をされていました。
体操の後は、日ごろ気になっている体の痛みのことなどを活発に質問されていました。  
交流タイムでは、手作り感たっぷりのヨーグルトムースを食べながら、和気あいあいとおしゃべりを楽しみました。

南和手配り交流会ブログ

すこやか塾 開講しました!

組合員の学習の場、健康づくりにかかわる人を増やす場として、「すこやか塾」がスタートしました。
まるで、学校を思わせる?授業形式で、毎回1時間目・2時間目と学習していきます。
第1回すこやか塾は、7月4日(火)開講。1時間目は、協同福祉会の理学療法士森本慎太郎氏を講師に、
「ロコモティブシンドローム(運動器の障害のために移動機能の低下をきたした状態)のおはなしと体操」でした。
高齢になると、足が上がらず、ちょっとした段差がつまづきの原因になることもあります。
筋肉をつけて、ずっとしっかり歩けるようにと、いろいろな体操を体験。
参加者は汗を流しながらも懸命に体操に取り組みました。
2時間目は、健康チェックと健診結果の見方。血圧、体脂肪、骨密度を参加者同士が測りあい、機械に慣れていきます。
最後に、みみなし診療所の福田看護師長による「健診結果の見方」のおはなし。
健診を受けることが、どんなにたいせつなことかを参加者みなさんが再確認しました。

次回のすこやか塾は、8月3日(木)11:00からです。皆様のご参加、お待ちしています!

初回すこやか塾ブログ① 初回すこやか塾ブログ②




あじさいブログ用
信貴山の紫陽花。いただきました。
プロフィール

みみなし

Author:みみなし
奈良県医療福祉生協の活動をご紹介します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR