「受けていますか?健康診断」 ~健康づくり学習会~

医療福祉生協では、できるだけ病気にならなずにすこやかに暮らせるように「健診を受けましょう!」と呼びかけています。
でも、なかなか受診率が伸びないのが実情です。
そこで、地元、橿原市の状況をお聞きしてみたいと橿原ナビプラザで健康づくり学習会を開催しました。
講師に、橿原市から「特定健診」の担当部署保険医療課の統括調整員木南晃寿氏、保健師岡村恵里香氏、「がん検診」の担当部署健康増進課の保健師木島友美氏をお招きして、それぞれお話をしていただきました。
橿原市では、「特定健診」「がん検診」とも、受診率アップのためのいろいろな工夫をされているとのこと。せっかく手元に届いた健診の受診券、ぜひ活用しましょう。
両方とも、橿原市からの助成がありますので、一般的な健診料金よりもかなり受けやすい価格になります。
もちろん、みみなし診療所で受診できる健診もたくさんあります。
自分の身体を知る大切な機会、年に1回は、「健康診断」を受けましょう。

橿原ナビプラザ ブログ用





大原ブログ用20161202185145 中禅寺湖ブログ用20161202185306
       晩秋の大原三千院               初冬の中禅寺湖

第4回いきいき健康まつりを開催

第4回いきいき健康まつりが、11月23日(水・祝)開催されました。
例年、雨にたたられていますが、今年は少し雲の多い一日でしたがまずまず好天にめぐまれ、のべ500人以上の参加がありました。
各委員会や支援生協の協力によりたくさんの模擬店が出され、多くの品がが完売、バザーもたくさんの方に購入いただきました。
ホール内では体力測定、健康チャレンジ、介護相談、保障の相談、健康チェックなどが大盛況で、結果に一喜一憂されていました。

模擬店

バザー

所長の学習会を開催しました

11月17日、金所長の講演会「胃カメラ、大腸カメラの話」を開催しました。
診療所開所当初に「ピロリ菌のお話」を待合室で行いましたが、久しぶりということで、65人もの参加がありました。
カメラ検査のビデオ放映後、受診者アンケートの報告もありました。
「楽だ」と大変好評な麻酔を使った検査ですが、中には苦しいと感じられる方もあり、その原因と対策、具体的な事例などを話していただきました。
会場からの質問も丁寧に答えていただき、毎年の検診受診の大切さを実感しました。
みなさん、大腸というと四角いイラストを思い浮かべますが、1.5mもあり、おへその回りをクネクネ曲がっている方もいるってご存知でしたか?
身体の不思議を知る機会にもなりました。

金所長

川上村「未来の風景づくり~ふれあいまつり~」で健康チェック!

11月13日(日)小春日和の晴天、今年で2回目となる「ふれあいまつり」が川上村旧白屋地区で開催され、健康チェックで参加してきました。
川の両側に連なる山々は、紅葉が始まっていて美しい風景を織りなしています。
かつては、多くの村人でにぎわったこの地区。今は石垣だけが当時と変わらず残っています。
この美しい風景を忘れないでいようと、奈良県下の企業が応援しています。
イベントに参加された方々は、地元の方だけでなく、遠方から来られた方、里帰りされた方などいろいろでしたが、医療福祉生協の健康チェックに立ち寄られて、ゆっくりと健康についてお話をされていました。
急がなくてもいい、ここには、ゆったりとした山の時間が流れているようでした。
川上村ブログ用1




川上村ブログ用2 川上村ブログ用3

吉野町で健康チェック! ~ならコープネット吉野・組合員のつどい~

橿原市から桜井市を抜けて吉野川のほとりまで車を走らせると、空気がだんだんとひんやりしてくるようです。
車窓からは、色づき始めた紅葉が見えます。
ならコープネット吉野では、地元のいろいろなところに「組合員のつどい」で出向かれています。
今回は、吉野町飯貝老人憩いの家での開催。
地域の組合員に生協からのお知らせをする場、組合員の声を聴く場として大切にしている活動です。
そこに医療福祉生協の健康チェックを入れてほしいと呼んでいただきました。
医療福祉生協のお知らせをしてから健康チェックは、血圧・体脂肪・骨密度・足指力というスペシャルチェック!
みなさん、健康に関心が高く、自分の数字を前にして真剣に説明を聞いてくださっていました。
終ってからも、みなさんおしゃべりしてとても楽しそうです。
生協を通じたこんな地域のコミュニティがあることはステキなことだと思いました。

吉野健康チェック201611ブログ用




正暦寺ブログ用
奈良市正暦寺。吉野ではありません。
プロフィール

Author:みみなし
奈良県医療福祉生協の活動をご紹介します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR